2017-09-22

常緑ヤマボウシ“ヒマラヤ”(株立ち)樹高2.0m前後 人気の常緑樹です!【_九州】

【送料無料】 【代引不可】FC-22 軽量大型植木鉢 70cm

常緑ヤマボウシ“ヒマラヤ”(株立ち)樹高2.0m前後 人気の常緑樹です!【_九州】

常緑ヤマボウシ“ヒマラヤ”(株立ち)樹高2.0m前後 人気の常緑樹です!【_九州】

OJT活動 -On the Job Training-


症例検討会
 当科では、定期勉強会や、、全国各地で行われている講演・講習会への参加、研究・論文発表、症例検討会

常緑ヤマボウシ“ヒマラヤ”(株立ち)樹高2.0m前後 人気の常緑樹です!【_九州】

、他部署へのトランスファー講習などを通じて、スタッフの能力、技術の向上に日々努めています。
 特に週1回開かれている症例検討会は、吉備国際大学の保健医療福祉学部理学療法学科よりリハビリ担当顧問2名を迎え、盛んに意見が交わされています。
 また、、年度末には、一年間の活動の総括として、『報告集』作成に取り組み、院内外へのアピールにも力を入れています。

症例検討会の例

  • 健側股関節周囲の安定化が患側の振り出しを容易にし、歩行を獲得した片麻痺例
  • 80歳軽度右麻痺患者における外来リハの意義 -サイエンスとアートの視点から-
  • パーキンソン患者に対する頸部のコントロールや体幹の回旋を誘導した様々な介助歩行のコツ
  • Kick Strap付AFOにより歩行能力が著しく改善した重度右麻痺の一例
  • セラピストの障害理解で対象者の表情が激変し、その後の機能的変化について
  • 介護士2人で全介助の移乗がPT1人の最小介助で可能になり 、、、

    、かつ歩行器歩行が可能であった例
  • 発動性にタイミングを合わせることで介助量軽減に -リハ室での家族指導を通して-
  • 座位及び立位姿勢の変化が口腔機能に及ぼす影響 -PT・OT・STの連携治療の試み-
  • 半側失認が著名な重度片麻痺高齢者に対する立位・歩行への挑戦
  • CADASILが疑われた症例に対する理学療法の経験から得たもの -臨床像と障害像からの考察-
  • 家屋調査前の起居・移動動作の能力に関する評価 -スタッフ間の共通認識-

↑ ページの上部へ

MENU

求人案内お問合せ倉敷紀念病院福寿荘誠和会在宅センター有料老人ホームせいわグループホームコージー小規模多機能和アクセス
Copyright ©常緑ヤマボウシ“ヒマラヤ”(株立ち)樹高2.0m前後 人気の常緑樹です!【_九州】 All Rights Reserved.常緑ヤマボウシ“ヒマラヤ”(株立ち)樹高2.0m前後 人気の常緑樹です!【_九州】 All Rights Reserved.常緑ヤマボウシ“ヒマラヤ”(株立ち)樹高2.0m前後 人気の常緑樹です!【_九州】 All Rights Reserved.© 医療法人誠和会倉敷紀念病院 All Rights Reserved.
Template design by Nikukyu-Punch
{yahoojp} {seiwakai-net.or.jp} xt01-myp12-wl-zd-274 、